マンガなしでは生きてけない!!

管理人が好きな漫画、面白かったと思う漫画、マンガから学んだことを中心に書きつづるブログです♪

クリリンは非モテのオッサンの希望である。

マンガから学ぼうシリーズ。

 

今回はドラゴンボール35巻からです。

 

 

ドラゴンボール35巻の簡単なあらすじ

35巻では人造人間セルとの闘いが完結を迎えます。

 

悟空の息子である悟飯は秘められた力を解き放ちセルを圧倒します。悟飯の蹴りでダメージを受けたセルは吸収していた人造人間18号を口から吐き出し完全体ではなくなってしまうのです。

 

勝ち目のなくなったセルは地球もろとも悟飯たちを巻き込んで自爆しようとしますが、悟空の瞬間移動によって地球は消滅を免れたのでした。

 

 

その後より強くなって復活したセルですが、最後は悟空とご飯の親子かめはめ波の前に敗れ去り、地球の平和は守られたのでした。

自分を思ってくれるクリリンに、気持ちを動かされる18号

 セルを倒した悟飯たちは神様のいる宮殿に行きます。そこで意識をとりもどした18号は「クリリンがセルから吐き出された自分を懸命にかばってくれたこと」そして「クリリンが自分を好きであること」を知るのです。

 

ふざけるんじゃないよ

手でもにぎってほしいのか?

チビのオッサン

引用元:ドラゴンボール (巻35) (ジャンプ・コミックス)p130

 

クリリンは全く相手にされません。僕ならショックで泣いてしまいそうなぐらいのドストレートなふられ方をしてしまいます。同じチビとしては心が痛い‥‥‥。18号は強烈なセリフを残して神様の宮殿から去っていくのでした。

 

その後悟飯たちは神龍を呼び出してセルに殺された地球の人たちやトランクスをよみがえらせます。しかし、残念ながらセルの自爆で死んだ悟空は一度生き返ったことがあるので復活できないのです。

 

叶えられる願いはあと一つ。その時クリリンは神龍にこう頼むのでした。

 

シェ 神龍!!

人造人間の17号と18号を

元の人間に戻してやってくれないか!!

 引用元:ドラゴンボール (巻35) (ジャンプ・コミックス)p138

 

人造人間17号と18号は元は人間だったのを無理やりドクター・ゲロに改造されてしまったので、それをかわいそうに思ったクリリンが神龍に頼んだんですね。クリリン優しいよなぁ。あんだけヒドイふられ方をしたのに。

 

しかし、その願いは却下されてしまいます。なぜなら神龍は「自分の力を大きく超えている者のカラダには手出しができない」から。人造人間達はものすごい力を持っているので神龍にはどうしようもありません。そこでクリリンはさらなる願いを神龍に伝えます。

 

じゃあ‥‥‥

こ この願いはどうかな

せめて あのふたりの 

カラダの中に

とりつけられている

爆破装置を 取りのぞいて

やってくれないか!?

引用元:ドラゴンボール (巻35) (ジャンプ・コミックス)p139

 

二人の人造人間にはいざという時のために爆破装置が仕掛けられています。クリリンはそれを不便に思っていました。また18号には17号がお似合いだからということで神龍に二人の爆破装置を取り除くことをお願いしたのです。優しすぎやろ!!

 

それなら問題ないとのことで、神龍は二人の人造人間から爆破装置を取り除いたのでした。

 

ここで予想外の出来事が。なんとクリリンが神龍に願い事を言う一連の流れを18号が柱の陰から見ていたのです。18号は柱から飛び出すとクリリンにこんな事を言います。

 

バーカ!

17号とわたしはふたごの姉弟だ!

だからってその気になるなよ!

爆弾のことだって

感謝なんかしてないからな!!

タコ!!

引用元:ドラゴンボール (巻35) (ジャンプ・コミックス)p142

 

ひとしきりクリリンに罵声のような言葉を浴びせた18号は神様の宮殿から去る間際にくるりとこちらを振り返りこう言うのでした。

 

またな

引用元:ドラゴンボール (巻35) (ジャンプ・コミックス)p143

 

「キターー―――――――!!!!!!」

 

クリリンはその優しさによって18号の心をグッと引き寄せたのです。はたしてクリリンの恋は成就するのでしょうか?まぁ、ドラゴンボールファンならこの恋の行方がどうなるのかみんな知ってると思うけど、知らない方のためにもその先はナイショにしておきましょ♪

 

可能性はゼロではない。とにかく相手を思いやり相手が喜ぶことをやってあげよう

18号にとってクリリンの存在なんて、正直蚊ほどにも感じていなかったでしょう。

 

ところが彼は18号の命を救い、可能ならば人間に戻してあげようと考え、それがダメなら爆破装置を取り除いてあげるというとにかく「18号のため」に色々やってあげたんですね。そこにクリリンの利益がどうとかそういったことは一切ありませんでした。ひたすら18号のためを思って行動したわけです。

 

本当に感情がない人間なら別ですが、自分のためにそれだけやってくれる人に対して嫌な気分になる人間はいないはずです。18号も最初のクリリンへの悪態はどこへやらで最終的には「もう一回会ってもいいかな」というところまで心の距離を縮めることができたというわけです。

 

今このブログを読んでいるあなたももしかしたら距離を縮めたいとか、つきあいたいと思っている相手がいるかもしれません。

 

だとしたらクリリンのように「相手のことを思いやり相手が嬉しいことや喜んでくれそうなこと」を積極的にやってみてはいかがでしょうか?

 

もちろんそれが必ず報われるわけではないかもしれません。相手だって人間だしやはり好き嫌いはあるわけです。報われない恋もあるでしょう。もしかしたら相手が味を占めてあなたにその気があるふりをするなんていうツライ経験をすることもあるかもしれない。

 

たとえそのようにあなたの行いが報われないとしても、少なくともあなたの評価が悪くなることはないはずです。相手を喜ばそうとしている人間に対してネガティブな評価をつけられることはそうそうないでしょう。(ストーカーっぽい行為は別ね。)

 

むしろ「相手を喜ばそう。」というサービス精神を身につけたあなたは次に出会った相手をもっと喜ばせることができるようになるかもしれません。その結果もしかしたらデートに行けたり、つき合えるなんてこともあるかもしれないのです。

 

ですからまずは「相手を思いやり相手が嬉しいこと喜ぶこと」を積極的にやっていきましょう。ただそれが押し売りになってしまわないように注意しましょう。相手が嫌がっている、避けているようなら素直に身を引くのも選択肢の一つです。

 

まとめ

今回はドラゴンボール35巻のクリリンの行動から「気になる相手ともう一度会うための方法」を学んでみました。

 

繰り返しになりますがまずは「相手を思いやり相手が嬉しいこと、喜ぶこと」をしていきましょう。相手にポジティブな印象を与えることができればもしかしたらクリリンのように気になる相手との間に新たな進展があるかもしれませんよ♪(保障はしないけどね。)

 

「クリリンは非モテオッサンの希望だ!!」

 

それではまた!!